<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

九州新幹線の専用車両が完成

新幹線の新型車両が川崎重工業兵庫工場で報道陣に公開されました。

9月29日、2011年の春に全線開業する九州新幹線と山陽新幹線を直通運転する専用車両が完成し、神戸市の川崎重工業兵庫工場から九州に向けて船で搬出されたということです。

新大阪―鹿児島中央間を約4時間で結ぶことになる新型車両は最新のN700系の改良型で、九州区間は急勾配が多いために全車両に動力を備えているのが特徴ということで、青磁をイメージした青みがかった車体に仕上がっているようです。。

a0032822_213485.jpg

JR西日本公式ウェブサイト
JR九州公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-09-30 21:20 | 交通

エコビルド2008

10月1日から3日まで東京ビッグサイトで開催される展示会です。

2000年より開催されているすまい・建築・都市の環境展 エコビルド2008の今年のテーマは「地球を守る環境ソリューション」で環境製品・技術に関わる最新の情報を発信するだけでなく、特設ゾーンではヒートアイランド対策ゾーンを設けて遮熱塗料や保水ブロックなども紹介するということです。

開催場所は東京ビッグサイトの東2展示ホールで 入場料は1000円ということですが、事前登録者は無料ということです。また事前登録により「2008 洗浄総合展」と「2008 土壌・地下水環境展」にも入場できるとのことです。

a0032822_172845.gif

エコビルド2008公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-09-29 17:28 | イベント

代官山ラヴェリア

9月27日、代官山駅前にリニューアルオープンした商業施設です。

東急不動産が1997年に八幡通りにオープンさせた代官山プラースは都心でありながら低層階で中庭があることでゆとりを感じさせるオアシス的なスペースとしてランドマーク的な存在でしたが、外観やテナントを一新して代官山ラヴェリアとして生まれ変わったようです。

既存の2階建ての建物をリノベーションして計6店舗の洗練されたショップが新たにオープンするようですが、核テナントはイタリア発で日本初上陸の食育レストラン+食品スーパーフードの「EATALY」ということで代官山の客層に上手くアピールできそうです。

a0032822_1625795.gif

東急不動産公式ウェブサイト
Eataly Japan 公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-09-28 16:34 | 再開発事例

イオンレイクタウン

9月26日、埼玉県越谷市にソフトオープンしたショッピングセンターです。

都市再生機構が開発を進める「越谷レイクタウン」内にイオンリテールとイオンモールにより開発されたこのJR武蔵野線の越谷レイクタウン駅前に立地するイオンレイクタウンは「人と自然に心地いい」をコンセプトに開発された、日本最大のエコ・ショッピングセンターということです。

グランドオープンは10月2日ということですが、 「KAZE」と「MORI」という2つのSCが融合した環境に配慮したものになっていて、ビブレ、マルエツ、イオンシネマなどを核に214店舗の専門店が約350mのモールに配されているようです。これまでも環境に配慮してきたイオングループですが、そのひとつの集大成といえる意欲的なモールに仕上がっているようですね。

a0032822_1542837.gif

イオンレイクタウン公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-09-27 15:09 | 再開発事例

LABI渋谷

9月26日、渋谷の道玄坂2丁目にオープンしたヤマダ電機の大型店です。

ヤマダ電機は池袋や品川などに「LABI」という名前で都市型の大型店を開発中ですが、この最新の渋谷店はSHIBUYA109に隣接していますし、東急百貨店本店にも近い好立地のためにインパクトが強いものになりそうです。

新店舗は地上7階・地下1階、売り場面積は5565平方メートルの規模で、若い女性が多い渋谷の客層に合わせて香水や化粧品などを置く工夫も行っているようです。近くのブックファースト跡にはH&Mの新店舗の開業も予定されており、今後の相乗効果も期待できそうですね。

ちなみに閉鎖が決まった三越の池袋店舗跡がLABIの最大規模の店舗となることになるというニュースがありました。これで都心の家電量販店の競争がますます盛んになりそうです。

a0032822_1324823.jpg

ヤマダ電機公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-09-26 13:05 | 再開発事例

まちづくり計画策定担い手支援事業

9月18日から国土交通省によりまちづくり関連の募集が始まっています。

このまちづくり計画策定担い手支援事業は市街地の整備改善につながる都市計画の提案の促進を目的としているもので、地権者組織や地域におけるまちづくりの担い手に対して必要な経費を補助するという内容のようです。 補助対象は地区計画等都市計画の提案素案の作成とそのための調査等を専門家に依頼するのに必要な費用ということで、補助率は重点密集市街地が100%補助、重点密集市街地以外の地域は50%補助、補助限度額は500万円/ha(事業費ベース)となっているようです。

国土交通省公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-09-25 11:19 | 行政

琵琶湖クルージングモール ピエリ守山

9月20日、滋賀県守山市の琵琶湖畔にオープンした大型商業施設です。

この大和システムにより開発されたピエリ守山は琵琶湖畔に浮かぶ豪華客船をイメージしたもので、約200の専門店が出店いるようです。館内はバリ島のリゾートホテルや地中海をイメージしたエリアで構成されていて、ファミリーが楽しめる構成となっているようです。

駐車場は3000台以上が確保されているものの、ロケーションが琵琶湖大橋の東側ということで週末などには慢性的な渋滞が予想されます。今後に周辺にコバンザメ的にロードサイド店が出店してくることを考えると何らかの対策が必要かもしれませんね。

a0032822_1520386.gif


ピエリ守山公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-09-24 15:20 | 再開発事例

第2回産業観光まちづくり大賞

9月19日、第2回「産業観光まちづくり大賞」が決定されました。

この賞は社団法人日本観光協会全国産業観光推進協議会により選ばれるもので、観光による地域振興の新しい手法として注目されている「産業観光」による観光まちづくりを実践し、他の地域の模範となる地域を表彰する制度で、第1回目の昨年は金賞が(財)名古屋観光コンベンションビューロー、銀賞が釧路市、特別賞が宇部・美祢・山陽小野田産業観光推進協議会でしたした。

第2回の今回は以下のものが選ばれ、9月25日に富山市で行われる「全国産業観光フォーラムinとやま」で表彰式が行われるということです。

金賞 財団法人浜松観光コンベンションビューロー(静岡県)

銀賞 川崎産業観光振興協議会(神奈川県)、
    NPO法人いくのライブミュージアム(兵庫県)

特別賞 栗原市(宮城県)

社団法人日本観光協会公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-09-23 14:48 | なんでも日本一