<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

しばらくまちづくりブログを休みます

 いつも当ブログを訪問していただき、ありがとうございます。

旅行のために勝手ながらしばらくブログを休ませてもらいます。再開は5月の予定ですが、日程が長引けば6月になってしまうかもしれません。コメントに対しては日本語環境がある旅先で必ず対応させていただく予定ですが、大幅に遅れることがあるかもしれません。
[PR]
by machizukuri | 2008-03-03 08:56 | 個人的な感想

温室効果ガス削減への21の新技術計画

3月1日、政府と産業界による革新技術計画が明らかになりました。

温室効果ガス削減のために今後取り組む技術開発とその行程をまとめたもので、太陽光発電の効率を飛躍的に高める技術や、工場などから出る二酸化炭素を回収して地中に埋める技術など21項目が挙げられたようです。その開発・普及に成功すれば、日本政府が提唱した2050年までの世界全体の温室効果ガス削減目標である約400億トンのうち、約60%分を達成できるというです。

3月14日から20か国が参加して千葉市で開かれる地球温暖化問題に関する閣僚級の会合で計画を発表して米欧にも参加を呼び掛けて、7月の北海道洞爺湖サミットでこの計画をたたき台に主要国が共同で計画を作っていくことを表明したい考えのようです。
[PR]
by machizukuri | 2008-03-02 08:46 | 計画・構想

東京都が大規模事業所を対象にCO2削減を義務化へ

東京都が大規模事業所を対象にCO2削減を義務化する方向のようです。

2月29日、環境省は業界の反発に配慮してCO2などの温室効果ガスの排出削減の義務化を検討してきた努力目標に後退させることを表明したようですが、東京都は都内の企業や家庭が達成すべきCO2削減目標を表明し、大規模事業所を対象に排出規制に乗り出すことを打ち出したようで、企業に対してどのような姿勢で臨むのか国と都の違いが浮かび上がりました。

東京都では2020年までに都内の温室効果ガスの排出量を2000年比で25%削減する計画で、2010年度から原油換算で年1500キロ・リットル以上のエネルギーを使う企業などを対象に、CO2削減を義務付ける方針のようです。東京都による省エネに積極的に取り組む姿勢は他の自治体にも影響を与えることになりそうですね。
[PR]
by machizukuri | 2008-03-01 11:50 | 個人的な感想