<   2007年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2007年の総括

様々な事件があった2007年ももうすぐ終わろうとしています。

報道各社の10大ニュースでは「安倍首相突然の辞任、福田内閣発足」、「参院選で自民、歴史的敗北」、「年金記録未統合5000万件が判明」などが上位になっているものが多いようですが、個人的には「日本列島74年ぶり猛暑、熊谷・多治見で40.9度」というものをトップにしたいと思います。

気象庁はラニーニャ現象や北半球の偏西風の蛇行の影響で太平洋高気圧の勢力が非常に強まったのが原因で地球温暖化と直接の関連はないとの見方を示しているようですが、日本の夏の平均気温は過去100年間上昇傾向にあるわけですから抜本的な対策が必要な時期に来ていると思われます。緊急に「地球温暖化に耐えうるまちづくり」というものを産官学で論議すべきではないでしょうか。


このブログに訪問していただき、ありがとうございました。都合により年末年始はしばらく休ませていただきます。2008年の再開時期は未定です。
[PR]
by machizukuri | 2007-12-28 15:20 | 個人的な感想

2010年春にモラージュ泉北

双日から関西エリア最大級のショッピングセンターの開発の発表がありました。

双日株式会社は独立行政法人都市再生機構が大阪府和泉市にて大規模都市開発事業を行う業務施設用地を取得して、モラージュ泉北という関西エリア最大級の大型ショッピングセンターの開発を行うということで話題となっています。

このSCの建設予定地は大阪中心部から南西に約25㎞で阪和自動車道岸和田和泉ICの近くに位置するようです。シネコンや約300の専門店から構成されるものになるということですが、これで一段と競争が激化することになりそうですね。

a0032822_14522383.jpg

双日株式会社公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-12-27 09:56 | 計画・構想

2025年に東京-名古屋にリニア開業か?

12月25日、JR東海からリニア中央新幹線の計画案が発表されました。

2025年に約290キロの東京-名古屋間を40分で結ぶという夢があるプランですが、莫大な開発費がかかることが計画の障害となっていました。今回は建設費や車両費総額が約5兆円になると試算したようですが、名古屋-大阪間の建設費についても自己負担することを検討しているということです。

今回の事業化の方針を発表したことでライバルの航空業界も競争力を大幅に強化しなければならなくなり、運賃やサービスなどにも影響が出てくることでしょう。時間の短縮は利用者にとって朗報ですが、車両は格段にスピードアップするわけですから安全対策には最大限に配慮してもらいたいものですね。
[PR]
by machizukuri | 2007-12-26 07:37 | 計画・構想

省二酸化炭素型の都市づくり

12月24日、国交省が新しい地球温暖化対策の構想をまとめたようです。

中長期的な地球温暖化対策として省二酸化炭素型の都市づくりを推進するために都市機能の中心市街地への集約や下水道から生じる汚泥やメタンガスのエネルギー利用などの政策を推し進めてゆく構想のようです。

その実現に向けて国交省は各種の都市政策を連携させる方策や、こうした対策によるCO2削減効果を予測・評価する手法についても検討を始めるということです。都市機能が集約できれば自然とにぎわいがある歩いて暮らせる街となってゆくことが期待できるわけですが、生活スタイルを大きく変更することを余儀なくされることになる人も少なくないでしょうから課題も多いことでしょう。
[PR]
by machizukuri | 2007-12-25 09:07 | まちづくり

大田区が新設の観光課長を公募

大田区が新設の観光課長を公募することになったようです。

年に6600万人が利用する東京国際空港を抱える大田区では2008年4月から区役所に観光課を新設することになり、年収約1000万円の課長を民間など外部から募集することになったようです。

条件としては日本国籍を持ち、観光関係の実務経験が5年以上あることで、任期は2008年4月から3年間ということです。羽田空港は2010年の第4滑走路完成を控えて利用客は今後も増える見通しで、素通りして都心や横浜方面に向かっている足を止める斬新なアイディアを持った人材を欲しているようです。

大田区公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-12-24 10:23 | 観光

首都高速中央環状新宿線の山手トンネルが開通

12月22日の午後4時に首都高速の山手トンネルが開通しました。

今回開通したのは首都高速中央環状新宿線の池袋-新宿区間の山手トンネルで、入り口は2カ所(西池袋=内回り、中野長者橋=外回り)、出口は3カ所(西池袋=内回り、中野長者橋=内回り、西池袋=外回り)となっているようです。

総事業費は用地補償費を含め約4600億円ということですが、2009年度には渋谷まで伸びて首都高の慢性的な混雑の解消に役立つと期待されています。道路用トンネルとしては全国最長クラスとなるだけに地下30メートルの密閉空間での事故や火災が懸念されますが、「世界最新の安全対策をとったハイテクトンネル」ということで細やかな配慮がされているようです。

a0032822_10294283.gif

首都高速道路株式会社公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-12-23 10:21 | 交通

TOKYO FANTASIA 2007

12月21日から1月1日まで開催されている光のイベントです。

都市緑化を支援するTOKYO FANTASIA実行委員会などが昨年から行っているもので、今年は日比谷公園に高さの約42メートルの日本一となる巨大ツリーが出現して話題となっています。

また第2花壇周辺では自然を守ることを象徴する風、火、水、土の「妖精」をモチーフにした大規模なLEDの光のアートが出現して、非日常的な幻想的な空間も人気となっているようです。これかの連休とクリスマス、大晦日などの時期は混雑することになりそうですね。

a0032822_9174789.gif

TOKYO FANTASIA 2007 公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-12-22 09:13 | イベント

横濱・開港キャンドルカフェ2007

12月21日から24日まで開催される市民参加型のキャンドルイベントです。

最近の地球温暖化に警鐘を鳴らすということもあり、全国的に冬至の22日はキャンドルナイトのイベントが行われるようですが、2009年に開港150周年を迎える横浜ではキャンドルの灯りで開港を祝うという意味も加えられ、少しばかり変わったものになるようです。

開催場所は日本丸メモリアルパークやナビオス横浜などで、新港8街区では開港MarketPlaceというブースが作られて、開港ゆかりの国々の雑貨の販売も行われるようです。またネオ屋台村で各国の料理も楽しめるようですが、国際的な横浜らしいイベントになりそうですね。

a0032822_920973.jpg

横濱・開港キャンドルカフェ2007公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-12-21 09:13 | イベント

PC版シムシティの最新作、シムシティ ソサエティーズが発売

12月20日、都市育成型シミュレーションゲームの最新作が発売されます。

このシムシティ ソサエティーズはPC版としてはシムシティ4以来5年ぶりの新作となるそうですが、プレイヤーが市長となって自分好みの街を作り上げていく都市育成型シミュレーションゲームで、モジュール組み立て式という都市開発シミュレーションへの新たなアプローチにより単に建物を建築するだけでなく、環境問題や市民の心理状態などにも気を配る必要がある凝った作りになっているようです。

興味と時間がある方は、この年末年始にPC上の架空の街の市長になってみて、理想的な都市を作り上げてみられてはいかがでしょうか。

a0032822_10502577.jpg

エレクトロニック・アーツ公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-12-20 09:53 | 個人的な感想

2008年に観光庁新設か

12月18日に国交省が希望していた観光庁を新設する方針が固まったようです。

2008年度の組織・定員要求で話し合われたようで、冬柴鉄三国土交通相と増田寛也総務相が折衝して正式に決定されることになりそうです。何も無ければ観光庁は2008年10月頃に発足する見通しのようで、新組織により訪日外国人旅行者を1000万人にするとした観光立国推進基本計画の目標達成を目指す方針のようです。 

2008年の洞爺湖サミットの効果からも外国人観光客からの注目度がさらにアップしそうな北海道では独自の制度を盛り込んだ特定免税店の創設などを柱とする国際観光振興特別措置法といったものを提言しているようです。沖縄振興特別措置法により沖縄県のみで運用されているものを北海道でも適用して、雄大な自然や食事だけでなくショッピングも楽しめる魅力的な観光地づくりにつなげたいという方針のようです。今後の道州制特区論議と共に盛り上がりそうですね。
[PR]
by machizukuri | 2007-12-19 09:37 | 計画・構想