<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

東京駅丸の内駅舎復元へ

5月30日、東京駅丸の内駅舎復元工事の起工式が行われました。

JR東日本により国の重要文化財である東京駅丸の内駅舎を1914年の開業時の姿に復元するというもので、完成は2011年度末を予定しているということです。

戦災で3階部分やドーム屋根が焼失したものの、戦後に復旧され今日まで使用された歴史ある首都の玄関口の顔ですが、バブル時代には取り壊して高層建築物に建て直すという構想もありました。元の風格ある姿に復元されることになりましたので、完成後には観光面でも貢献することが期待されています。

JR東日本の関連ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-05-31 10:03 | 計画・構想

政府の地球温暖化対策で変わる庁舎屋上?

5月29日に政府の地球温暖化対策推進本部の会合で新たな動きがありました。

2008年のサミットでも環境をアピールするという安倍首相が温室効果ガスの削減に向けて国が管理しているすべての庁舎の屋上で、太陽光発電か屋上緑化を実施するよう指示したということです。

京都議定書の目標達成が極めて厳しい状況にありますが、目標を達成するためには政府が率先して取り組む姿勢を見せようということなのですが、壁面緑化事業も含めて全国の庁舎で実施されれば都市景観が大きく変化しそうです。既に環境対策を実施している庁舎では空調費の削減に効果を出しているものもあり、環境対策ということであれば支出に対しても国民の理解は得やすいでしょうから、早急に計画案をまとめて6月5日の環境の日あたりに効果的にアピールしてもらいたいものです。
[PR]
by machizukuri | 2007-05-30 10:47 | 個人的な感想

ル・コルビュジエ展:建築とアート、その創造の軌跡

5月26日から9月24日まで六本木ヒルズの森美術館で開催される展覧会です。

生誕120年を迎える建築家ル・コルビュジエの絵画や彫刻など建築以外の作品にも焦点を当て、会場を10のセクションに分けて構成して様々な創作活動を紹介するもので、集合住宅「マルセイユ・ユニテ・ダビダシオン」の一戸分の実寸大再現模型を設けるなど画期的なものになっているようです。

開催時間は10時~22時で入館料は一般1500円ということですが、近くの国立新美術館では6月6日より、「スキン+ボーンズ-1980年代以降の建築とファッション」という展覧会が開催されるようですから、両方を見比べてみるのも面白いかもしれませんね。

a0032822_10465642.gif

森美術館公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-05-29 10:35 | イベント

金沢駅西口 くつろぎ館

5月26日にJR金沢駅西口の金沢百番街に隣接して開業した複合ビルです。

北陸新幹線の開業を控え金沢駅周辺の整備が進んでいますが、金沢百番街で不足していた飲食テナントを中心に食品スーパーやドラッグストアなど24店舗が集められたようです。このくつろぎ館は8階建てで、1~4階が商業フロアで、5~8階が客室総数206室のJR系列のビジネスホテルのヴィアイン金沢となっているようです。(6月27日より営業開始予定)

また415台分の駐車スペースを備えた金沢駅屋上の駐車場も完成し、年中無休で24時間営業するということで、金沢駅百番街で2000円以上の買い物をすれば1時間、20000円以上で2時間半の駐車無料サービスを実施するということです。

a0032822_1223853.jpg

金沢百番街公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-05-28 12:27 | 再開発事例

東京ストリート陸上

5月27日、丸の内ビルディング前の仲通りで行われる陸上のイベントです。

陸上男子400メートル障害の日本記録保持者である為末大選手がクイズ番組で獲得した賞金1000万円を提供して実現した初めての試みで、丸の内のビジネス街に全天候型トラック2コースが特設され、50メートル走や50メートル障害、棒高跳びなどが実施されるということです。

この東京ストリート陸上は2016年オリンピックの東京招致を目指している東京都の賛同を得て、「TOKYOアートタウン計画」の一環として2002年から行っている「ヘブンアーティスト」との併催で開催しているということです。残念ながら2016年はシカゴが有力視されていますので、東京でのオリンピック開催の実現性は少なくなりましたが、このようなユニークなイベントはマスコミの注目度が高いでしょうから陸上競技のアピールは上手くできたのではないでしょうか。

a0032822_11261847.gif

東京ストリート陸上公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-05-27 11:21 | イベント

美しいまちなみ大賞

5月21日に国土交通省により今年の「美しいまちなみ賞」受賞地区が決定しました。

全国各地からの応募の中から「美しいまちなみ大賞」2地区、「美しいまちなみ優秀賞」6地区、「美しいまちなみ特別賞」1地区が選定され、発表があったのですが、表彰は6月1日の「景観の日」に開催される日本の景観を良くする国民運動推進会議の全国大会で行われるということです。

「美しいまちなみ賞」は、まちづくり組織と自治体の協働により優れた景観形成活動を行っている事例に対して授与されているわけですが、選定にあたっては、建築物・道路、広告物などのハード面の整備だけでなく、まちづくり組織による適切な管理・運営・活用などソフト面も重視しているということです。

美しいまちなみ大賞
北九州市紫川マイタウン・マイリバー整備地区(福岡県)
山鹿市豊前街道山鹿温泉界隈地区(熊本県)

美しいまちなみ優秀賞
三春町大町地区・磐州通り街づくり協定運営委員会(福島県)
川口市リボンシティ地区(埼玉県)
豊田市桜町地区(愛知県)
伊勢市神宮参道地区(三重県)
宇部市中央町三丁目地区(山口県)
内子町八日市・護国地区(愛媛県)

美しいまちなみ特別賞
長岡市栃尾表町地区(新潟市)

国土交通省プレスリリース
[PR]
by machizukuri | 2007-05-26 12:16 | 個人的な感想

知床 羅臼ビジターセンター

5月24日、知床の観光拠点となる羅臼ビジターセンターが開館したようです。

以前にも類似施設はあったようですが、建物老朽化と世界遺産登録による観光客の増加などを受けて、環境省により旧センターの約500メートル知床峠側に新築されたということです。

新しい施設では野生生物の様子を大型スクリーンに映し出すなど知床の自然や観光の情報を提供するとともに、自然保護官事務所も併設して野生生物の調査や鳥獣保護の活動も行うということですが、地元では観光面でも寄与することが期待されているようです。毎週月曜日が休館日で入館は無料ということですが、知床観光の時には立ち寄られてみてはいかがでしょうか。
[PR]
by machizukuri | 2007-05-25 10:39 | 再開発事例

補助犬の受け入れ義務化の動き

障害者が盲導犬や介助犬などを同伴した場合の受け入れが変りそうです。

2002年に議員提案で成立した身体障害者補助犬法は、認定を受けた盲導犬や介助犬、聴導犬を連れた障害者が、デパートやレストラン、公共施設、公営住宅、交通機関を利用する場合は同伴を拒否してはならないという内容でしたが、企業や私立学校での受け入れは努力義務とされたことから、残念なことに補助犬同伴での就労を拒否される事例が報告されていたということです。

超党派の国会議員で作る「身体障害者補助犬を推進する議員の会」では民間の職場での受け入れを義務化する内容に変更することを検討中で、早ければ今国会に提出される見込みということです。障害者に優しいまちづくりを実現するためにもモデル地区を作って事例を積み上げるのも良いかもしれませんね。
[PR]
by machizukuri | 2007-05-24 12:53 | 個人的な感想

スウォッチ ブティック銀座

5月24日、銀座にオープンするスウォッチグループによる日本初の旗艦店です。

そのユニークなデザインと広告戦略などにより世界に多くの熱列なファンを持つスウォッチですが、著名な建築家である板茂氏を起用して銀座の中央通りに初の旗艦店となるビルをオープンさせるに至ったようです。

ユニークなのはファサード部分のエレベーターですが、各フロアごとにブランドを振り分けてあり、スウォッチグループの魅力を最大限にアピールする情報発信基地となっているようです。

a0032822_15351057.jpg

スウォッチ グループ ジャパン公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-05-23 15:45 | 再開発事例

ミクシィの会員数が1000万人を突破

SNS最大手のミクシィの会員数が20日時点で1000万人を超えたそうです。

インターネット上で特定の会員同士が交流するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、様々な地方でまちづくりを模索しているような団体やNPOなどが情報を収集したり、イベントの告知などにも活用されていますが、会員数が増えたことにより新たなサービスなどが追加されるなど利用価値がさらに高まっています。

今後も通信環境やアップできる情報の容量のアップなどが期待できますから、まちづくりに関する講演会や会議などの音声や動画なども仲間内でいつでも見ることができたり、あるいは遠隔地の方が閲覧できたりすることができるようになるでしょう。将来はさらにその内容までキーワードや固有名詞などで検索可能になるのでしょうが、早期の実現を期待したいものですね。

ミクシィ公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2007-05-22 11:06 | インターネット関連