<   2006年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2006年最後のまちづくりブログ

気象庁によりますと、冬型の気圧配置が強まり警戒が必要ということです。

北海道や本州の日本海側では大雪や暴風の恐れがあるということでしたが、太平洋側でも雪となっており、中部国際空港は発着便に影響が出ているようです。

これから本格化する帰省にも影響が出る所もあるようですから、旅行を予定されている方は充分な余裕を持ってお出かけください。このまちづくりブログも2006年はこれで終了します。新年はしばらくお休みして、2月中旬以降の再開を予定しています。ただし重要なトピックスなどがあれば不定期にアップすることもあります。
[PR]
by machizukuri | 2006-12-29 12:15 | 個人的な感想

六本木アート・トライアングルマップ

新しい六本木のイメージを象徴するようなアートマップが作成されました。

六本木ヒルズの53階にある森美術館と2007年1月21日開館予定の国立新美術館、2007年3月30日開館予定のサントリー美術館の3館が連携して六本木アート・トライアングルマップという地図を無料で配布するということです。

これは六本木地域全体の芸術文化活動の活性化を目指して活動している「六本木アート・トライアングル」の企画として作成されたもののようで、エリア内の美術館や博物館、企画展などを開催するギャラリーなどがマッピングされており、3館を巡る推奨ルートも記載されているようですが、なかなか興味深い試みですね。

a0032822_11351038.jpg

森美術館公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2006-12-28 09:29 | 個人的な感想

特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律案

欠陥住宅の被害者を救済するための新法案の概要が明らかになりました。

先日、東京地裁は元1級建築士の姉歯秀次被告に懲役5年と罰金180万円の実刑判決を言い渡しましたが、一連の耐震強度偽装事件の被害者の皆さんは重い負債を抱え込むことになっており、法的な整備の必要性が指摘されていました。

それで重大な過失などで売り主が保険金を受け取れない場合に備えて、民間業者が資金拠出する基金を新設することや新築住宅の売り主に保証金の供託か保険への加入を義務付けることの法案を提出することになったようです。今後も建設業界のモラルアップは期待できないことを証明しているかのようで残念ですが、これも時代の流れで仕方ないのかもしれませんね。
[PR]
by machizukuri | 2006-12-27 09:40 | 個人的な感想

Windows Vista連動オンラインプリントサービス

2007年1月30日からオンラインのプリントサービスが開始されるようです。

これはマイクロソフトと富士ゼロックスが共同で開発したもののようで、Windows Vista搭載のPCからインターネット経由でアップした画像をセブンイレブンの店頭に設置された複合機でセルフプリントできるという仕組みのようです。

料金は1枚30円ということですが、アップした時に発行される8桁の予約番号を入力することで全国の1万店以上の店舗でプリントできるということですから、遠隔地の家族や友人が利用することも可能ということですから人気となりそうです。

a0032822_11383276.jpg

セブンイレブン公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2006-12-26 09:20 | 個人的な感想

アート オブ クリスマス Namiki 2006

12月21日から今日まで銀座の並木通りで開催されているイベントです。

「21世紀に向けて並木通りの魅力を広くアピールしていくこと」を目的に2000年からスタートして今年で7年目となるようですが、著名なアーティストがデザインイルミネーション&街頭フラッグが銀座5丁目から8丁目の並木通りに施されて、さらに銀座の風格を増すことに貢献しているようです。

クリスマスイベントは本日までですが、照明デザイナーの豊久将三氏による並木のイルミネーションは2007年1月中旬まで点灯する予定のようです。

a0032822_12181610.jpg

アート オブ クリスマス Namiki 2006公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2006-12-25 09:45 | イベント

世界一大きなクリスマスツリー NOLE 2006

先日の23日に札幌市の中心部の大通公園で開催された冬のイベントです。

今年は暖冬傾向ですのでホワイトクリスマスになる地域は限られるようですが、一足早く真っ白な世界となっている札幌では夜景を巨大なクリスマスツリーに見立てる参加型のクリスマスツリープロジェクトが行われ好評だったようです。

これは今年で4回目を迎えた市民イベントで、大通公園の東端のテレビ塔展望台から見下ろすと、ライトアップされた全長1.5キロの細長い公園がツリーの形に見えることから発案されたもののようです。あまり資金は必要としない心に残るイベントとして優れていますので、全国でも地域興しの参考になるのではないでしょうか。

a0032822_10252691.jpg

世界一大きなクリスマスツリー NOLE 2006公式ウェブサイト

ちなみに北海道では同じ日に…
[PR]
by machizukuri | 2006-12-24 09:13 | イベント

芦屋市議会が六麓荘関連条例改正

話題となっていた芦屋市六麓荘町関連の条例改正案が可決されました。

全国屈指の高級住宅街として知られている兵庫県芦屋市の六麓荘町では相続税が払えないなどの理由で土地を手放す住民が相次ぎ、歴史的な良好な景観を保全できないということで、敷地面積400平方メートル以上の一戸建て住宅しか新築できないようにする条例改正案が12月22日に全会一致で可決されたようです。

六麓荘は昭和初期に大阪の財界人らが株式会社を設立して香港の白人居留地をモデルに開発された良質な住宅地で、たしかに景観保全は重要ですが夕張などとの格差を目の当たりにすると複雑な気持ちとなってしまうのは私だけでしょうか。

芦屋市公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2006-12-23 09:09 | 個人的な感想

TOWERS Milight

横浜のみなとみらいのオフィスビルを一斉に点灯するという光のイベントです。

このイベントはみなとみらい地区の施設で構成するみなとみらい21プロモーション協議会が街の魅力づくりのひとつとして開催しているもので今年で10年目になるようですが、新たにタワーズミライトの愛称で実施することになったようです。

点灯は12月23日から25日の16時15分から21時30分までの間で、今年の参加ビルは、横浜ランドマークタワー、クイーンズスクエア横浜(クイーンズタワーA・B・C棟)、富士ソフトビル、県民共済プラザビル、日石横浜ビル、横浜銀行本店ビル、三菱重工横浜ビル、リーフみなとみらい、横浜メディアタワー、みなとみらいビジネススクエア、パシフィコ横浜会議センターの全13棟となっているようです。

a0032822_11443220.jpg

横浜みなとみらい21公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2006-12-22 09:11 | イベント

合計特殊出生率1.26に下方修正

国立社会保障・人口問題研究所が公表した数値が各界に波紋を広げています。

2055年までの人口変動を予測する日本の将来推計人口で、合計特殊出生率が前回の推計の1.39を大幅に下回り、1.26まで下方修正して、人口は2055年には8993万人まで減少するという数値だったからです。

少子高齢化がさらに予想を上回って加速すると現役世代が高齢者を支える公的年金などの基盤が崩れることになるわけですが、予測されていたこととはいえ今回は夕張という「現実」が目の前にあるだけに、今回は数値を深刻に捉えている報道が多いようです。人口推計は国勢調査に合わせて5年に1度公表さるわけですが、次には明るい数値を期待したいものですね。

国立社会保障・人口問題研究所公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2006-12-21 09:15 | 個人的な感想

松阪ベルライン

本日12月20日から三重県松阪と愛知県のセントレア間に就航する高速船です。

松阪港とセントレア空港を約45分で1日7往復する高速船は「すずかぜ」で、定員は108名となっているようです。速力約31ノットで運行可能でアルミニウム合金製双胴船で波によるゆれも少なくバリアフリーを重視した設計になっているそうです。

これで全国からの伊勢志摩方面へのアクセスがさらに便利になり、熊野古道などへ出かけるツアーなどが増えることもありえますし、地域の活性化にも大いに役立つことでしょう。大人の片道料金は2100円、小人は1050円となっており、松坂港には無料駐車場が530台用意してあるばかりか、松阪駅北口からのコミュニティバスも100円という低料金で結ばれているそうですから便利ですね。

a0032822_13115127.jpg

松阪高速船公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2006-12-20 09:33 | 交通