カテゴリ:再開発事例( 319 )

H&M原宿店

11月8日、世界的なカジュアルウエアの旗艦店が原宿にオープンしました。

一足早く9月13日に銀座に開店したH&Mの第1号店は長い行列ができたことで多くのメディアでも報道されましたが、それに続く原宿の第2号店はファッション激戦区にふさわしく地下1階から3階のフロア面積が約1500平方メートルと銀座店の1.5倍の規模になっているようです。

また全国からトレンドに敏感な若年層が集まる地域だけに、人気ブランドのコム・デ・ギャルソンとコラボレーションした独自商品も用意されているということでも話題となりそうです。

a0032822_14584725.jpg

H&M公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-11-08 14:59 | 再開発事例

イオンかほくショッピングセンター

10月31日、石川県かほく市にグランドオープンした北陸最大の商業施設です。

このイオンかほくショッピングセンターは売り場面積が6万7000平方メートル、駐車場約3000台の規模で、ジャスコかほく店を核店舗に130の専門店で構成されているようで、敷地内にはヤマダ電機のテックランドやガソリンスタンドも入居しているようです。

能登や金沢北部、富山西部など広域からの集客で年間1000万人の利用を見込んでいるようで、開業が遅れている映画館や大型入浴施設も来年にはオープンするようです。

a0032822_1412044.gif

イオンかほくショッピングセンター公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-11-05 14:06 | 再開発事例

aune KUMAMOTO

10月25日、熊本市中心部にオープンする中規模なテナントビルです。

不動産会社のジョイント・コーポレーションが2008年3月に千葉市に「aune MAKUHARI」を、そして2008年4月には横浜の港北区に「aune KOHOKU」を開業させましたが、それに続いて熊本市に8階建ての「aune KUMAMOTO」をオープンさせたようです。

高感度なファッションやインテリアなどのテナントが13店舗ほど入居しているようですが、郊外型店舗が増え続ける中で中心市街地の活性化に寄与してくれるかは未知数のようです。

a0032822_11104436.gif

aune KUMAMOTO公式ウェブサイト
ジョイント・コーポレーション公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-10-25 11:15 | 再開発事例

仙台泉プレミアム・アウトレットと泉パークタウン タピオ

10月16日、仙台市北部の泉パークタウンに2つの商業施設がオープンします。

三菱地所が1974年にまち開きをした泉パークタウン内の仙台ロイヤルパークホテルの南側にアウトレットモール運営大手のチェルシージャパンによる仙台泉プレミアム・アウトレットが、道路を隔てて三菱地所による約80店舗が集積するライフスタイル提案型商業施設であるタピオが開業しました。

両施設は外観の基調も似通わせるなど一体開発の色合いも強くということで、ワンストップでの回遊性も期待されているようです。仙台市内では三井不動産により仙台港のアウトレットが1カ月早くオープンしていますが、同一商圏での競争は一段と激化することになりそうです。

a0032822_117329.gif

仙台泉プレミアム・アウトレット公式ウェブサイト
泉パークタウン タピオ公式ウェブサイト
泉パークタウン公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-10-16 10:50 | 再開発事例

イオン大曲ショッピングセンター

10月11日、秋田県大仙市の国道13号沿いにグランドオープンした商業施設です。

床面積が約4万7000平方メートル、約3000台収容の駐車を備えるこのイオン大曲ショッピングセンターはジャスコ大曲店を核テナントとしたモール形式で、5スクリーンのシネコンのイオンシネマや大型スポーツ用品店、衣料品店など95の専門店により構成されているようです。

すでに10月8日からは地元客向けにソフトオープンとして営業を始めていたようですが、3連休の初日にグランドオープンすることになったようです。このイオン大曲ショッピングセンターはこれまで盛岡や仙台に流れがちだった消費者の取り込みを狙っているようですが、近くの大曲駅周辺の既存の商店街などへの影響が懸念されているようです。

a0032822_15164731.gif

イオン大曲ショッピングセンター公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-10-12 15:25 | 再開発事例

南砂町 SUNAMO

10月9日、江東区新砂3丁目にオープンする大型複合商業施設です。

開発は三菱地所株式会社で、東京メトロ東西線の南砂町駅南口前に建設された地上7階建ての建物の中にはイオンのスーパーマーケットやカインズホーム、コジマ、スポーツ・デポなどの7つの大型店と約100の専門店が出店しているとのことです。

23区内で人口増加率が最も高い江東区ですが、その現在も成長中の南砂町エリアで便利で快適な地域密着型の商業施設をめざしているようです。

a0032822_10552320.jpg

SUNAMO公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-10-09 11:06 | 再開発事例

大阪西梅田 ブリーゼブリーゼ

10月3日、西梅田のタワー型の複合施設内にオープンする商業施設です。

2008年7月にサンケイビル跡にドイツ人建築家のクリストフ・インゲンホーフェン氏を起用して建設された地上34階建てのオフィスタワーの下層部分にショッピングモールが開業するようです。

物販フロアは地下1階~4階で43店舗、飲食フロアは5~6階で18店舗の高感度な店が入居しているようで、 11月15日には7~8階部分に「サンケイホールブリーゼ」も開業し、演劇やコンサート会場として新たな文化を発信していくことになるようです。

a0032822_916278.gif

ブリーゼタワー公式ウェブサイト
ブリーゼブリーゼ公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-10-03 09:34 | 再開発事例

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京

10月1日、東京ディズニーリゾートにオープンした新しいタイプの劇場です。

千葉県舞浜市のTDL内のディズニーアンバサダーホテルの横に新たに建設されたこの劇場は、世界的に有名なエンタテインメント集団である「シルク・ドゥ・ソレイユ」の常設シアターで、様々な要素を盛り込んだ意欲的なオリジナルの演目が上演されることになるということです。

劇場は日本最大規模のオープンステージ(間口約35メートル、奥行き約20メートル、高さ約21メートル)で、客席数は2170席ということです。またアクロバティックな上空でのパフォーマンスも楽しめるように客席シートの角度や客席同士の間隔なども工夫してあるということです。

a0032822_1210126.jpg

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-10-02 12:03 | 再開発事例

みらい長崎ココウォーク

10月1日、長崎市茂里町にオープンしたファミリー型の複合商業施設です。

長崎自動車の子会社みらい長崎が運営するもので、1階はバスターミナルとなっている地上8階建ての建物の上にシンボルの観覧車が設置してあり、長崎の新たなランドマークとなっているようです。

テナントは約120店で、4階にはスポーツクラブの「ルネサンス」、5階にはアミューズメント施設の「セガ」、6階には9スクリーンのシネコンである「TOHOシネマズ長崎」が入居するということです。

a0032822_1144390.gif

みらい長崎ココウォーク公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-10-01 11:07 | 再開発事例

代官山ラヴェリア

9月27日、代官山駅前にリニューアルオープンした商業施設です。

東急不動産が1997年に八幡通りにオープンさせた代官山プラースは都心でありながら低層階で中庭があることでゆとりを感じさせるオアシス的なスペースとしてランドマーク的な存在でしたが、外観やテナントを一新して代官山ラヴェリアとして生まれ変わったようです。

既存の2階建ての建物をリノベーションして計6店舗の洗練されたショップが新たにオープンするようですが、核テナントはイタリア発で日本初上陸の食育レストラン+食品スーパーフードの「EATALY」ということで代官山の客層に上手くアピールできそうです。

a0032822_1625795.gif

東急不動産公式ウェブサイト
Eataly Japan 公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-09-28 16:34 | 再開発事例