H&M原宿店

11月8日、世界的なカジュアルウエアの旗艦店が原宿にオープンしました。

一足早く9月13日に銀座に開店したH&Mの第1号店は長い行列ができたことで多くのメディアでも報道されましたが、それに続く原宿の第2号店はファッション激戦区にふさわしく地下1階から3階のフロア面積が約1500平方メートルと銀座店の1.5倍の規模になっているようです。

また全国からトレンドに敏感な若年層が集まる地域だけに、人気ブランドのコム・デ・ギャルソンとコラボレーションした独自商品も用意されているということでも話題となりそうです。

a0032822_14584725.jpg

H&M公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-11-08 14:59 | 再開発事例


<< 福井県敦賀市に高速増殖炉の研究... 2008年度グッドデザイン賞大賞決定 >>