2008年度グッドデザイン賞大賞決定

11月6日、2008年度のグッドデザイン賞の大賞が決定しました。

10月8日に発表されてた、独創性や造形的な完成度、将来へ向けた提案性などで総合的に高い評価を得ていたベスト15の中から大賞候補として7点が選出され、その中からトヨタの超小型乗用車である「iQ」が2008年度の大賞に決定したということです。

トヨタ自動車は2009年3月期連結決算で業績予想を下方修正して株価を下げるなど、業界の内外に「トヨタショック」として深刻な影響を与えていますが、 環境配慮型の企業としてのイメージを最大限に生かして危機をチャンスに変えていただきたいものです。

a0032822_16111458.jpg

グッドデザインアワード公式ウェブサイト
トヨタ iQ 公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-11-07 16:12 | 広報活動


<< H&M原宿店 金沢市が歴史の街保全の申請 >>