富士山ナンバーの交付スタート

11月4日、山梨県と静岡県で車の富士山ナンバーの交付が始まりました。

対象地域は富士山のふもとにある山梨県富士吉田市や富士河口湖町、静岡県富士宮市などの計13市町村で、県境をまたいだご当地ナンバーは全国初ということです。

地名の語呂合わせや標高にちなんだ「223」や「3776」が希望者が多いようですが、御殿場市が原動機付き自転車など用に開発した富士山型のナンバープレートも人気となりそうです。

a0032822_16201081.gif

国土交通省公式ウェブサイト
御殿場市の関連ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-11-04 16:29 | 交通


<< イオンかほくショッピングセンター ルイ・ヴィトン シティ・ガイド... >>