センシング・シティーズ/感応する都市2008

11月3日までの青山祭の期間中に開催されている複合イベントです。

2008年4月に新設された青山学院大学総合文化政策学部がロンドン大学バートレット校やロンドン芸術大学の研究所と都市文化の「創造性」をテーマに共同研究した成果を公開レクチャーやシンポジウム、ワークショップなどのプログラムで発表するもののようです。

パート1は東京とロンドンという大都市を舞台に「都市」という人工物と、それに感応する「人間」との関係性を問い直して、「創造性」の観点からライフスタイル・デザインの新たな理解を模索する試みということで、パート2は2009年3月に予定されているようです。

a0032822_12251990.jpg

Sensing Cities 2008: Tokyo-London公式ウェブサイト
[PR]
by machizukuri | 2008-11-02 12:26 | イベント


<< ルイ・ヴィトン シティ・ガイド... 日本の町村数が1000以下に >>