赤坂インターシティ

興和不動産によるアメリカ大使館の西側隣接地に建設中の高層複合ビルです。

交通は地下鉄「溜池山王駅」徒歩2分という便利さで、アークヒルズにも近いのも魅力です。完成は2005年2月の予定の地上29階、地下3階の上下2段に分かれたような特徴があるデザインで、このエリアの新しいランドマークになりそうです。

1Fはオフィスエントランスホール・カフェ、2Fはレストラン、3F~14F賃貸オフィス、16F~28Fが賃貸住宅、そして29Fが屋上庭園、ラウンジ、フィットネスなどに利用されるそうですが、かなり高級路線になりそうです。アメリカ大使館に隣接しているので、工事中も完成後もセキュリティが厳しいのでしょうね。

a0032822_2052357.jpg

興和不動産ホームページ
[PR]
by machizukuri | 2004-11-22 20:56 | 再開発事例


<< 東京汐留ビルディング なぜ日本の街はちぐはぐなのか ... >>